Index

New Post

Review

PITAKA「MagEZ Battery Pack」はMagSafe対応、ポケットサイズの万能モバイルバッテリー

スマートフォンが生活の必需品になりつつある現代において、モバイルバッテリーの重要度は高まるばかり。突然やってくる充電切れのリスクに備えるために、モバイルバッテリーは是非とも携帯したいところです。 PITAKAの「MagEZ Battery Pack」はiPhone 12シリーズから採用されたワイヤレス充電システム「MagSafe」に対応し、使い勝手に特化したデザインを含めはじめての一台に適しています。

Pick Up

Review

MacBookProも充電できる100W高出力モバイルバッテリー。Less is More「Mighty 100」1週間使用レビュー

MacBookPro15インチも充電できる! 以前の記事でも紹介した、「MacBookProも充電できる高出力なモバイルバッテリー」。その中でも僕の理想に一番近かったものが、この「Mighty 100」です。 今回は「M ...
IoT・Smart Home

Google Nest HubとAmazon Echo Show 5、買うならどっち?スペック・対応サービスを徹底比較

どっちも魅力的! ディスプレイ搭載の新型スマートスピーカー、「Google Nest Hub」とAmazon「Echo Show 5」。価格・機能・サービスの面から両者を比較していきますよ。 Googleアシスタント搭載 ...
How-to

GoodNotes 5 : 紙の書類をiPadカメラでスキャンしてアプリ内に読み込む方法、スキャン書類の検索も

「GoodNotes 5」で書類をスキャンして読み込む方法を解説。スキャン機能単体の有料アプリが山ほどあるなか、「GoodNotes 5」のスキャンはノートアプリの一機能でありながらかなり精度の良い部類に入ると思います。

IMAGE BY PANIC

Product

新時代のゲームボーイを遊び尽くせ! 遊び心満載の携帯ゲーム機「Playdate」とは?

九条ハル

ソフトメーカーのPanicが手がけ、2022年になってついに発売された携帯ゲーム機の「Playdate」。90年代のポケットコンソールを彷彿とさせるレトロなデザインに加え、魅力的なゲームタイトルからその配信方法まで、どれもが異彩を放っています。

Panic Playdate|携帯ゲーム機

Playdate」は、『Untitled Goose Game』をはじめ人気タイトルのパブリッシャーとして知られるPanicが手がけた初の携帯ゲーム機です。2019年に突如発表され、SNSを中心に大きな話題を集めています。

当初は翌年に発売する計画でしたが、新型コロナウイルスのパンデミックで2021年に延期。その後バッテリーの欠陥が見つかったりCPUのサプライチェーンに問題が発生したことで、発表から3年を経た2022年のリリースとなりました。

Playdateの特徴は、90年代のゲーム機を彷彿とさせるレトロなデザインにあります。モノクロの1ビットスクリーンを備え、解像度は400×240ピクセル。画面下のABボタンと十字キーは「ゲームボーイ」をおもわせる配置になっており、ポケットゲームの楽しさ、ワクワク感を全面に出した仕様です。

新時代のゲームボーイを遊び尽くせ! 遊び心満載の携帯ゲーム機「Playdate」とは?

IMAGE BY PANIC

さらにPlaydateを特徴づけているのが、本体の側面に付けられたクランク。Playdateのために用意されたゲームのいくつかで使うことができ、たとえばクランクを回す事で時間を進めたり巻き戻したり、キャラクターの向きを変えたりと、独特な操作感を楽しむことができます。

シンプルな設計と制約があるからこそ、そこで生まれるゲーム開発者のアイデアに興味を引かれてしまう——そんな、昨今のゲーム機とは異なる魅力がPlaydateにはあります。

Teenage Engineeringがデザインを担当

ビビッドな黄色をまとったPlaydateの筺体は大型ふせんに近いサイズ感で、手のひらにちょこんと収まる可愛らしさが特徴です。

ハードウェアのデザインを担当したのは、「OP-1」や「OB-4」などユニークなオーディオ製品を手がけるTeenage Engineering。一見するとゲーム機とは思えないシンプルなデザインで、カスタマイズ欲をそそられます。

新時代のゲームボーイを遊び尽くせ! 遊び心満載の携帯ゲーム機「Playdate」とは?

IMAGE BY PANIC

本体下部にはイヤホンジャックとUSB Type-C端子が設けられており、充電だけでなくPCとの接続も可能です。PCと接続するとスクリーンショットなど保存ファイルのやり取りや、ミラーアプリを介した画面のキャプチャができます。外部コントローラーで操作したり、周辺機器でリッチなサウンドを鳴らすのも良いでしょう。

ミニマルな見た目を活かしたアクセサリも発表されており、Bluetoothスピーカーとして使える(ペン立てにもなる!)充電スタンドや、パープルが映える専用カバーはどれも欲しくなってしまいます。

新時代のゲームボーイを遊び尽くせ! 遊び心満載の携帯ゲーム機「Playdate」とは?
新時代のゲームボーイを遊び尽くせ! 遊び心満載の携帯ゲーム機「Playdate」とは?
Playdate本体を直接充電できるスタンド兼Bluetoothスピーカー。 IMAGE BY PANIC
パープルが映える専用カバー。 IMAGE BY PANIC

毎週新作ゲームが届く

Playdateでは新たに制作されたオリジナルゲームを遊ぶことができますが、その配信方法もまた独特。決められた期間内で毎週、Wi-Fi経由で新しいゲームが届く「シーズン方式」になっています。

最初のシーズンはPlaydateのセットアップと同時にスタート。シーズン1は12週にわたって1週間に2本、計24本のゲームが配信されます。現在は本体価格に含まれるかたちでシーズン1の全ゲームを遊ぶことができますが、「シーズン2」以降の続編がある場合は別売りになるようです。

新時代のゲームボーイを遊び尽くせ! 遊び心満載の携帯ゲーム機「Playdate」とは?

『Crankin’s Time Travel Adventure』

新時代のゲームボーイを遊び尽くせ! 遊び心満載の携帯ゲーム機「Playdate」とは?

『Battleship Godios』

実際に遊べるタイトルはどれも魅力的。たとえば『Crankin’s Time Travel Adventure』は『塊魂』や『のびのびBOY』で知られるゲームデザイナー・高橋慶太の新作で、デートに遅刻した主人公が、時を巻き戻して障害物を避けながらガールフレンドの元へ向かいます。

Forrest Byrnes: Up in Smoke』は横スクロールゲームで、燃え盛る木々から逃れつつ消防隊員を助けていくストーリー。宇宙船を操作する『Battleship Godios』は『ゼビウス』にブロック崩しの要素を加えたようなゲームで、アイテムを駆使した敵機との駆け引きが醍醐味となっています。

誰でもゲームを作り、販売できる

Playdateの開発環境はオープンになっており、誰でもオリジナルゲームを開発し、販売することができます。

こうしたインディーゲームは簡単にダウンロードできて、手軽にプレイできるのが特徴。ラインナップが増えれば、いずれは全タイトルをまとめた「アプリストア」のようなものを作るといいます。

新時代のゲームボーイを遊び尽くせ! 遊び心満載の携帯ゲーム機「Playdate」とは?

Playdateには、クリエイターのための開発環境が用意されている。 IMAGE BY PANIC

ソフトベンダーとの契約、あるいは自社製作の「独占タイトル」が当たりになっている昨今のゲーム業界にとって、遊び手自身もゲーム製作者になれるプラットフォームは良い刺激になるかもしれません。

新規注文の発送は翌年以降

Playdateに対する注目度は高く、発表から24時間で7万人のゲームファンがウェイティングリストに名を連ねたといいます。

Playdateは公式サイトから注文を受け付けており、価格は179ドル。言語は執筆時点で英語のみサポートされます。現在は第1弾受注分の製作・発送を進めており、以降の新規注文は2023年以降の発送になるようです。