New Post

Review

PITAKA「MagEZ Battery Pack」はMagSafe対応、ポケットサイズの万能モバイルバッテリー

スマートフォンが生活の必需品になりつつある現代において、モバイルバッテリーの重要度は高まるばかり。突然やってくる充電切れのリスクに備えるために、モバイルバッテリーは是非とも携帯したいところです。 PITAKAの「MagEZ Battery Pack」はiPhone 12シリーズから採用されたワイヤレス充電システム「MagSafe」に対応し、使い勝手に特化したデザインを含めはじめての一台に適しています。

Pick Up

Review

OPPO Pad Air レビュー|低価格なのに高性能な10インチタブレットで普段遣いにおすすめ

新品3万円台で購入できる大容量バッテリーの普段遣いにぴったりのタブレットを紹介します。薄型・軽量でDolby Atmos 対応のステレオスピーカー搭載。
Review

4年ぶりに回帰したMacBook Air (M2、2022) は、名前通りの軽さと薄さを手に入れた : 実機レビュー

新しいMacBook Airはより薄く、そして軽くなり、エントリーモデルにふさわしい抜群のモビリティを手に入れた。今年はスペックも妥協しなくていい。大きく明るいディスプレイに、解像度1080pのウェブカメラ、そしてアップルの独自チップ「M2」を搭載している。
Review

iPad Air 4(2020) は絶妙な削ぎ落としで価格と性能を両立させた一台 : 実機レビュー

新しいiPad Airは現行のProモデルに似た美しいデザインながら、性能面の絶妙な削ぎ落としでコストカットを実現した。「Air」の文字通り全ラインナップ中で最も軽い機種になり、Proにないポップなカラバリも新たな魅力になっている。最安で62,800円とProモデルより4万円近く安いのは良いが、64GBのストレージは非実用的で、購入するなら2万円弱足して一つ上のモデル(256GB)を選択するのが無難だろう。—— 第4世代iPad Air(2020)の実機レビュー。
九条ハル editor

1999年神奈川県生まれ。Webライター、デザイナーとしてフリーランス。 『Quest』運営・主宰。ガジェットとグラフィックデザインが好きで、広く・浅くたしなんでいる。極度の面倒くさがりゆえ、「シンプルかつ無駄がない」をモットーに理想のライフスタイルを模索中。

このユーザーアカウントのステータスは 承認済み です。
運営サイト
https://kissanadu.com/
マイフィリア
MacBook Air(M2, 2022)
撮影機材
LUMIX S5 + Leica Vario-Elmar-TL 18-56mm

このユーザーはまだプロフィールに情報を追加していません。

執筆記事Stories

2023.01.31 Review

PITAKA「MagEZ Battery Pack」はMagSafe対応、ポケットサイズの万能モバイルバッテリー

スマートフォンが生活の必需品になりつつある現代において、モバイルバッテリーの重要度は高まるばかり。突然やってくる充電切れのリスクに備えるために、モバイルバッテリーは是非とも携帯したいところです。 PITAKAの「MagEZ Battery Pack」はiPhone 12シリーズから採用されたワイヤレス充電システム「MagSafe」に対応し、使い勝手に特化したデザインを含めはじめての一台に適しています。

九条ハル

記事を見る

2023.01.27 Review

注目の格安スマートバンド「OPPO Band 2」には、価格以上の機能が詰まっている : 実機レビュー

OPPO(欧珀)の最新スマートバンド「OPPO Band 2」は、手頃な価格で身体の健康を多面的に測れるヘルストラッカー。運動、心拍数、血中酸素飽和度、睡眠の質を記録し、健康上のリスクを分析します。軽量で装着感も良く、従来モデルから使い勝手が改良されました。

九条ハル

記事を見る

2023.01.13 IoT・Smart Home

物理リモコンをスマートフォンに集約しよう。 スマートホームに欠かせない、おすすめのスマートリモコン8選

スマートリモコンは、既存の家電や機器を「IoT化」するデバイス。従来の家電は赤外線式のリモコンで操作しますが、スマートリモコンは自身が中継となってこれらの物理リモコンを代替することで、スピーカーからの操作を可能にします。 ここでは、AlexaとGoogle Homeの両方に対応するおすすめのスマートリモコンを紹介しましょう。

九条ハル

記事を見る

2023.01.11 PHILIA

リノベる|照明にカーテン、ベッドまで…スマートホーム化がもたらす暮らしの恩恵 —— PHILIA 03

「アレクサ、あとよろしく」——その一言で照明が消え、カーテンが閉まり、ルンバが動き出す。まさに暮らしのアップデート、近い将来のスタンダードになるかもしれません。照明はもちろん、カーテンに掃除機、ベッドまで…あらゆる機器が自動化されたスマートホーム環境をご紹介します。

九条ハル

記事を見る

2023.01.09 Review

小旅行に最適! 最大5台に給電できるコンパクトな電源タップ「Anker 615 USB Power Strip」

電源タップとしてはコンパクトなサイズながら、ACコンセント2基に加えて、2つのUSB-CポートとUSB-Aポートを備える「Anker 615 USB Power Strip」。ケーブル収納で持ち運びにも適したデザインで、デジタル機器に囲まれた現代の日常生活を彩ってくれます。

九条ハル

記事を見る

2023.01.03 Opinion

「OPPO Find N2」が中国で販売開始。 日本での展開はあるか? 拡大の背景から見えてきたこと

スマートフォンメーカーのOPPO(欧珀)は、2022年12月15日の新製品発表イベントにおいて、フォルダブル端末の第2世代となる「Find N2」を発表しました。注目度の高いフォルダブルであり、そしてライバルとなるサムスンに価格面で優位にたつこの端末。日本国内で販売されれば、OPPOの存在感がよりいっそう高まるでしょう。

九条ハル

記事を見る

2022.12.25 Product

ARグラス「Air Glass 2」から最新のヘルスモニターまで、OPPOが発表したユニークな新製品たち

OPPO(欧珀)は、12月14日(現地時間)に開催された「OPPO INNODAY 2022」にて、軽量スマートグラス「Air Glass 2」とヘルスモニター「Ohealth H1」を発表しました。価格や販売時期は未定で、日本国内での展開も不透明です。

九条ハル

記事を見る

2022.12.22 Review

愛らしい見た目の「Pixel Watch」は秀逸なスマートウォッチだけど、第1世代ならではの欠点もある : 実機レビュー

グーグル初のスマートウォッチ「Pixel Watch」が発売されました。Wear OSに加えて独自機能も搭載することで、「Pixel 7」シリーズと同様の戦略をとっています。実際に使ってみると、Pixel Watchの魅力や課題が見えてきました。

九条ハル

記事を見る

2022.12.13 Game

新時代のゲームボーイを遊び尽くせ! 遊び心満載の携帯ゲーム機「Playdate」とは?

ソフトメーカーのPanicが手がけ、2022年になってついに発売された携帯ゲーム機の「Playdate」。90年代のポケットコンソールを彷彿とさせるレトロなデザインに加え、魅力的なゲームタイトルからその配信方法まで、どれもが異彩を放っています。

九条ハル

記事を見る

2022.12.03 Review

第2世代「Apple Watch SE」は、多くの人にとって十分な機能を備えたスマートウォッチ : 実機レビュー

アップルがスマートウォッチ「Apple Watch SE」の第2世代を発売しました。新しいS8チップを搭載し、第1世代と比較して処理速度が向上しています。エントリーモデルではありますが、衝突事故検出機能も加わり、いっそう使いやすくなりました。

九条ハル

記事を見る

2022.12.03 Product

Apple Watchはどのモデルを選ぶべき? Ultra・Series 8・SEの共通点と違いを比較

Apple Watchには大きくわけて3つのモデルがありますが、どれも似たようなデザインで、機能もおおむね共通しているため、どのモデルを選ぶべきか悩むかもしれません。ここでは、Apple Watchの購入ガイドとして、モデルごとの性能や特徴を比較していきます。

九条ハル

記事を見る

2022.11.03 Review

片手に収まるフラッグシップ「Zenfone 9」は、多彩な機能でギークを射抜くスマートフォン : 実機レビュー

ASUSが最新のスマートフォン「Zenfone 9」を国内で発売した。先代モデルからデザインを刷新し、より多彩な機能を搭載している。抜群の性能と機能性をコンパクトな筐体に収めており、昨今のAndroidスマートフォンでは稀有な一台といえるだろう。

九条ハル

記事を見る

2022.10.24 Review

グーグルの「Pixel 7」は、便利なAI機能と破格の値段でAndroidスマートフォンの覇者となるか : 実機レビュー

グーグルが最新のスマートフォン「Pixel 7」を発売した。Pixel 6からブラッシュアップされたデザインと機能により、価格以上の高い完成度を実現している。Pixelのエコシステムは拡大を続けており、いずれは「グーグル帝国」への招待状としてその効果を発揮するかもしれない。

九条ハル

記事を見る

2022.10.21 Review

iPad miniで”ワイヤレス充電”を実現!? PITAKA「MagEZ Case Pro」&「MagEZ Charging Stand」

高い処理性能と取り回しの良さに定評のあるiPad mini。PITAKAのiPad mini 6用ケース「MagEZ Case Pro」と「MagEZ Charging Stand」を組み合わせることで、その特性を引き出せるかもしれません。実機を使ってみた様子をお届けします。

九条ハル

記事を見る

2022.09.30 Review

ゲーム体験を変えるスマートフォン「ROG Phone 6」は、実はライトユーザーにこそ最適かもしれない : 実機レビュー

ASUSのゲーミングスマートフォン「ROG Phone 6」が、日本国内でも発売される。モバイルゲームを快適にプレイするためのハードはもちろん、便利な機能とオプションが用意されているのも魅力の一つ。コアなゲーマーでなくとも、モバイルゲームを楽しみたいと思っているすべてのユーザーにとって良い選択になるはずだ。

九条ハル

記事を見る

2022.09.12 PHILIA

リノベる|見た目だけじゃない、機能性にこだわった私のデスク環境 —— PHILIA 02

ノートづくりやイラスト制作のようなアナログ作業と、PCを中心としたデジタル作業が効率的に行える場所。それぞれに必要なツールが揃っていて、片手を伸ばせば届くような空間。そんな理想のもと、リノベーションによって実現した唯一無二のデスク環境を紹介します。

九条ハル

記事を見る

2022.08.29 Review

1万円以下で手に入る「OPPO Enco Air2 Pro」は、良音と快適な機能性を備えたモデル

スマートフォンメーカーのOPPO(欧珀)は、完全ワイヤレスイヤホン「OPPO Enco Air2 Pro」を発売した。12.4mmの大型ドライバーを搭載することで、低音域の迫力と解像度を向上。振動板にチタンコーティングを施すことで高域の伸びにも長けている。

九条ハル

記事を見る

2022.08.28 Review

テクノロジーの価値を創造する Nothing Phone (1) は、刺激を求めるユーザーにぴったりの一台だ : 実機レビュー

初めてのスマートフォン、それも生まれて間もないスタートアップから放たれた一台が、ここまで注目を集めているのは何故だろう。ブランド初のスマートフォンとなる「Nothing Phone (1)」は、刺激的なデザインだけでなく、価格以上の機能性を備えた一台だ。

九条ハル

記事を見る

2022.08.01 Review

4年ぶりに回帰したMacBook Air (M2、2022) は、名前通りの軽さと薄さを手に入れた : 実機レビュー

新しいMacBook Airはより薄く、そして軽くなり、エントリーモデルにふさわしい抜群のモビリティを手に入れた。今年はスペックも妥協しなくていい。大きく明るいディスプレイに、解像度1080pのウェブカメラ、そしてアップルの独自チップ「M2」を搭載している。

九条ハル

記事を見る

2022.07.26 Review

MacBook Pro (M1 Pro、2021) を半年使うと、モデルチェンジの意味がみえてきた : 実機レビュー

アップルはラップトップにおけるデザインの解釈を拡大し、プロの製作者が本当に必要とする機能を設計した。充実したインタフェースと強力な内部性能は、新しいMacBook Proを唯一無二のマシンに特徴づける。

九条ハル

記事を見る

2022.07.14 How-to

学生×iPad : 勉強に特化したiPadの活用法まとめ (2022年版)

アップルのiPadシリーズはアナログとデジタルの長所をあわせ持つ特徴的なデバイスだ。ノートテイキングから、ブラウジング、レポート作成まで、たかが数百グラムのiPad一台で完結してしまう。そんなiPadならではの新しい勉強法を、学生にフォーカスしてお届けしよう。

九条ハル

記事を見る

2022.07.13 Application

iPadで本を読むなら? 電子書籍の制約から優れたリーダーアプリまで、知っておくべきこと

タブレットとスマートフォンを画する特徴といえば、やはり画面サイズ。読書は、iPadの大きなディスプレイを存分に活かす使い方といえる。iPadで電子書籍を読むには、どんなアプリが向いているのか——編集部がおすすめのリーダーアプリを紹介するとともに、読書をデジタル化することの難しさについて考える。

九条ハル

記事を見る

2022.07.10 Product

「MagSafe」を使いこなせ! いま選ぶべきiPhone 12・13対応のアクセサリガイド

アップルが「iPhone 12」シリーズから導入した磁力によるワイヤレス充電システム「MagSafe」は、様々な用途に活用できる。充電からスタンド、カメラマウントまで、iPhoneをもっと活用するためのMagSafe対応アクセサリを紹介しよう。

九条ハル

記事を見る

2022.07.04 Review

モビリティ抜群の「CIO NovaPort DUO 65W」でストレスフリーな充電生活を送ろう

デジタル時代に欠かせないモバイル充電器。持ち運びに適した小型化・軽量化が求められるなか、世界最小クラスの65W充電器がクラウドファンディングに登場した。日本メーカーであるCIOならではの、優れたデザイン性にも注目だ。

九条ハル

記事を見る

2022.06.27 Review

デザインを刷新したOPPO Reno7 Aはミドルレンジの優等生だが、ハードウェアに課題を残している : 実機レビュー

好評を博した「OPPO Reno5 A」の登場から一年、後継機となる最新モデルが発売された。大容量バッテリー、有機ELディスプレイ、90Hzリフレッシュレート、IPX8・IP6Xの防水防塵性能におサイフケータイなど充実した機能面は相変わらず、4万円台で手に入るミドルレンジの優等生だ。

九条ハル

記事を見る

2022.01.20 Product

至高の1台を選ぶなら?いま買うべきワイヤレスイヤホンの必携5選

プライベートからビジネスまで、コミュニケーションの場がオンラインへと移行するなか、イヤホンは今や生活に欠かせないアイテムとなった。生活に欠かせない「音」をよりよい環境で楽しみたいと思っているあなたに、編集部がおすすめの5製品を紹介しよう。

九条ハル

記事を見る

2022.01.17 Game

有機ELになって何が変わった? Nintendo Switchの最新モデルをチェック

任天堂から新たに発売された「Nintendo Switch(有機ELモデル)」は、美しいディスプレイと使いやすくなったスタンドが最大の特徴である。性能は従来機種と大きく変わらないが、一段「大人の」Switch体験には適した一台と言える。

九条ハル

記事を見る

2022.01.08 Feature

イレギュラー開催の「CES 2022」、今年は何が発表された?注目すべきトピック4選

ラスベガス会場とオンラインのハイブリッド開催となった、世界最大級の家電見本市「CES 2022」。多くのテック企業がコロナ禍で出展を辞退するイレギュラーな状況下で、いくつかの興味深い製品が登場している。

九条ハル

記事を見る

2022.01.08 Technology

「BALMUDA Phone」でコンピュータの再定義に挑む、バルミューダのモノづくりと将来像

バルミューダが11月に発売した同社初のスマートフォン「BALMUDA Phone」は、多方面から注目を集め続けている。スマートフォンに合わせて立ち上げた新ブランド「BALMUDA Technologies」のねらいは何なのか、その行く末はどうなるのか、今後の展望を考察する。

九条ハル

記事を見る

2022.01.06 Review

“MagSafe”を活用したBelkinの3-in-1充電器は、スマートフォン・イヤホン・Apple Watchを一度に充電できる

ワイヤレス充電の問題として、位置がずれると正しく充電できないことがある。「iPhone 12」から新たに採用された「MagSafe」は、磁石によって位置合わせの煩わしさを解決する充電システムだ。そんなMagSafeを活用できる充電器として、スマートフォン、イヤホン、そしてApple Watchをまとめて充電できるBelkinの3-in-1充電器を紹介しよう。

九条ハル

記事を見る

2021.12.31 Review

エレガントなガジェットケース「Orbitkey Nest」で、周辺機器をスマートに収納する

「Orbitkey Nest」は、ガジェット好きなら誰もが悩むアクセサリの収納問題に挑むプロダクトだ。機能性と外観の美しさを両立し、持ち運ぶだけでなく据え置きにも使える幅の広さをもつ。

九条ハル

記事を見る

2021.12.31 Product

テクノロジーからiPadまで… 今年最も読まれた記事は? 『Quest』が振り返る2021年

2021年の記事で最も読まれたコンテンツは、長期化したコロナ禍における意識や行動の変化を反映したものとなった。iPhoneやiPad関連の記事も注目されたようだ——編集部が今年の人気記事を紹介しながら、2021年を振り返る。

九条ハル

記事を見る

2021.12.10 Promotion

スマートウォッチに価値を見出せないあなたに、「amazfit GTS 3」という選択肢

コロナ禍が続くなか、2回目の冬がやってきた。健康管理に気をつかうこの季節、スマートウォッチの導入にはうってつけのタイミングだ。「Amazfit(アマズフィット)GTS 3」は24時間の身体モニタリングに加え、ワンタップで心拍数や血中酸素レベルを測定できるハイエンドモデル。実際に使ってみると、便利なストレストラッキングや省電力性が魅力だった。

九条ハル

記事を見る

2021.11.11 Opinion

カメラ性能を極めた「Xperia PRO-I」は、プロユースの需要にマッチするか?

昨今の「Xperia」シリーズは、ディスプレイ、カメラ、そしてオーディオに至るまで、ソニーが得意とする技術をパッケージングしたスマートフォンといえる。そんなラインナップに加わるのは、カメラにフォーカスを当てたニッチな一台——「Xperia PRO-I」である。

九条ハル

記事を見る

2021.11.08 Review

純正シリコンより薄い、ミニマルなiPhoneケース「INFINITE AIR」

以前紹介した「Frost Air」のCASEFINITE(ケースフィニット)から、究極にミニマルなiPhoneケースが出た。視覚上のムダを極力排した、シンプルなデザインが最大の魅力。本体の薄さや質感も素晴らしく、愛着のわくケースである。

九条ハル

記事を見る

2021.11.05 Review

バッテリーとカメラ性能が向上したiPhone 13 miniは、買い替えの堅実な選択肢だ : 実機レビュー

アップルの「iPhone 13」シリーズは、iPhone 12から駆動時間とカメラ性能が着実に向上している。とりわけiPhone 13 miniのアドバンテージは、片手で操作できるサイズ感(そして見た目の可愛らしさ)だ。 その一点のために表示領域やバッテリーもちの代償を許容できるのであれば、答えはもう出ている。

九条ハル

記事を見る

2021.11.04 Review

グーグルのPixel 6は自社製チップの搭載でよりスマートに進化した : 実機レビュー

ソフトウェアの進化に応えるだけのパワーが、今のハードウェアにあるのか——そんな疑念から、テック企業によるプロセッサーの独自開発が加速している。グーグルが「Pixel 6」に自社設計のプロセッサーを採用したのも、そうした流れを汲んだものだ。開発に4年の歳月をかけたというカスタムメイドのプロセッサー「Tensor」は、グーグルが得意とする機械学習や人工知能(AI)のパフォーマンスを最大限に引き出してくれる。実際に手に取って使うなかで、その効果を存分に感じることができた。

九条ハル

記事を見る

2021.10.20 Product

撮影性能に新しい翻訳機能まで、グーグルが「Pixel 6」で発表したすべて

グーグルは秋のローンチイベントにて、Pixelシリーズの最新作となるスマートフォン「Pixel 6」を公開しました。独自開発のチップを初めて搭載し、カメラ周りやソフトウェア処理・AI技術が大きく向上しています。

九条ハル

記事を見る

2021.10.20 Product

新しい「MacBook Pro」 や第3世代「AirPods」など、アップルが発表したものすべて

アップルがオンラインイベントを開催し新しい「MacBook Pro」や第3世代「AirPods」などの新製品を発表しました。飛躍的な性能の向上を遂げた「M1 Pro」「M1 Max」チップから、新製品の特徴まで、発表された内容をおさらいします。

九条ハル

記事を見る

2021.10.11 Review

第6世代 iPad mini(2021)は確かな進化を遂げたが、一台でできることには限りがある : 実機レビュー

iPad miniの評価は難しい。ユーザーの用途によってその価値が大きく変わるからだ。「少し大きいiPhone」とか「少し小さいiPad」などと表現されることがあるが、実際はそのどちらにも該当しない。iPad miniはスマートフォンの代わりにはなり得ないし、11型のタブレットとも使い道が異なるのだ。

九条ハル

記事を見る

2021.10.08 Review

「本当の色」を表現し、伝えるスマートフォン : OPPO Find X3 Pro

世界4位のスマホメーカー・OPPOが日本でも発売したスマートフォン「Find X3 Pro」。10万円を超えるハイエンド端末に求められる機能とは何か。カメラ性能で評判を得てきたOPPOが着目するのは「色彩」だ。

九条ハル

記事を見る

2021.10.07 Review

使いやすさと安心を追求したスマートフォン : OPPO Reno5 A

全国の家電量販店やECのPOSデータを集計するBCNランキングによれば、SIMフリーのAndroid端末においてOPPOが2020年7月〜10月の販売台数でトップを独占したという。 OPPOが国内のスマホ市場に参入したのは今から3年前。短期間で急速にシェアを伸ばし、根強い人気を誇るOPPO端末の魅力はどこにあるのか——。「OPPO Reno5 A」 をもとに探ってみたい。

九条ハル

記事を見る

2021.09.15 Review

ASUS Zenfone 8 Flip レビュー : ギーク心くすぐるフリップカメラ

カメラが「回転」するユニークな機構に思わず目を惹かれてしまう。ASUSが発売した新型スマートフォン「Zenfone 8 Flip」だ。ガジェット本来の魅力たるメカニカルな特性を全面に押し出した機体からは、はからずも「ROG Phone」や「Zenbook Duo」に通ずるモノづくりの真髄を汲み取ることができる。

九条ハル

記事を見る

2021.09.01 Review

ASUS Zenfone 8 レビュー : ワガママを叶えるスマートフォン

性能や機能面で妥協せず、しかしながら無駄な機能を見事に削ぎ落としてミニマルなデザインを両立させたASUS「Zenfone 8」。VoLTEやFelica対応、オーディオジャックの復活など、日本向けにローカライズされた部分も注目すべき点だ。上位モデルにあたるZenfone 8 Flipとは明確な差別化が図られ、ユーザー目線でより手に取りやすい一台になった。

九条ハル

記事を見る

2021.04.18 Review

MagSafeの真価を引き出すiPhoneスタンド「MOFT Snap-On」でユニークな使い方を提案

スマートフォンでのコンテンツ視聴にゲーム、セルフィー....端末を固定するスタンドは様々な用途・場面で活躍する。多彩なギミックを駆使したプロダクトで注目を集めるMOFTから、そんなスタンドの常識を打ち破るアイデア —— iPhone 12のシステムを活用し、従来品にはないユニークな使い方を提案する。

九条ハル

記事を見る

2021.04.13 Review

氷白の「Frost Air」で、iPhoneを美しく包む

昨年10月の発表から半年が経った「iPhone 12 mini」。その魅力は消極的な”ガジェットらしさ”を極力排した、小柄でミニマルな筐体にある。そんなminiならではの魅力を損なうことなく、しかしながら筐体はちゃんと保護したい、という願いに応える欲張りなケースを紹介しよう。

九条ハル

記事を見る

2021.04.06 IoT・Smart Home

SwitchBotカーテンは「朝起きれない問題」の救世主となるか?

SwitchBotから、スマートホーム化のハードルを下げる画期的なプロダクトが登場しました。その名も「SwitchBotカーテン」。取付工事不要で、カーテンの開閉を自動化できるユニークなアイテムです。

九条ハル

記事を見る

2021.04.04 Review

PCスタンドになるMOFTの多機能キャリーケースは、リモートワークに適している

コロナ禍でリモートワークが普及した今こそ、ラップトップの作業効率を高めるアクセサリに注目。MOFTのキャリーケースは、PCを保護するだけでなく、豊富な収納スペースに、PCスタンドとしての機能も備える夢のスリーブです。九条ハルの実機レビュー。

九条ハル

記事を見る

2021.03.15 IoT・Smart Home

SwitchBotハブが進化した —— 部屋中の家電をまるごとスマート化

家電のリモコンと接続し、スマートフォンからの一括操作を可能にする「スマートリモコン」。雲型のユニークな筐体で注目を集めたSwitchBotハブが、驚く程小型軽量になって帰ってきました。

九条ハル

記事を見る

2021.03.13 Technology

容量は10の52乗ギガバイト!?理研iTHEMSが生み出した”未来の情報ストレージ”に触れる

一見役に立たないけれど、人の心をインスパイアするプロトタイプを生むデザインスタジオ「Useless Prototyping Studio」。その記念すべき第1作目として、ブラックホールの原理を活用した未来の情報ストレージデバイス「Black Hole Recorder」がお披露目されました。気になる発表会の様子とともに、制作メンバーに伺った開発の背景をお届けします。

九条ハル

記事を見る

2021.03.01 UI・UX

睡眠管理に心電図、手洗いまで… watchOS 7の注目すべき新機能まとめ

Apple Watchの最新OSである「WatchOS 7」には、睡眠管理、手洗い機能をはじめ、日本でも心電図(ECG)測定機能が提供開始になるなど、注目機能が目白押し。その全てを把握し使いこなすために、WatchOS 7の新機能と使い方をまとめました。

九条ハル

記事を見る

2021.02.10 Review

ライトブルーに惚れるOnePlus Nord、その代償はカメラにあり

「高性能・低価格」を売りにしてきたOnePlusが、初めてミッドレンジに手を出した。4万円台という価格帯ながら、評価の所以たるOnePlusのスピリットを確かに受け継いでいる。「Nord」の名を冠すそのスマートフォンは、文字通りこれからのOnePlusを導く指針となるだろうか——

九条ハル

記事を見る

2021.02.01 Review

Anker初のノイキャンTWS、Soundcore Liberty Air 2 Proを使ってみる

Libertyシリーズの上位機種にあたる「Soundcore Liberty Air 2 Pro」が発売されました。AnkerのTWSイヤホンでは初めて本格的なノイズキャンセリングに対応した機種で、「Liberty Air 2」と比べて音質も大幅に向上しています。

九条ハル

記事を見る

2021.01.21 Product

CES2021で発表された注目の最新スマートウォッチ・アクセサリまとめ

世界最大の技術見本市、「CES 2021」。今年も幾多の最新デバイスが発表されるなか、スマートウォッチの分野でも注目すべきいくつかの新製品が発表された。Fossil初のセルラーウォッチ「Generation 5 LTE」から血糖値を測れるウェアラブル端末まで、最新のスマートウォッチをご紹介する。

九条ハル

記事を見る

2021.01.18 Product

新型Galaxy S21シリーズ、今春にも投入か?Sペン対応のUltraほか、Galaxy Buds Pro・SmartTagのポイントも解説

サムスンが発表した新型フラッグシップスマートフォン「Galaxy S21 5G」シリーズは、従来通りサイズ別の3モデル展開となった。特にS21はS20より20,000円以上安い799ドル(約83,000円)となり、より購入しやすくなる。最上位・最大サイズの「S21 Ultra」は108メガピクセルの広角カメラとSペン対応が売りだ。

九条ハル

記事を見る

2021.01.15 Technology

一見無駄なプロトタイプが未来を変える鍵に:Useless Prototyping Studioにみる理研のアプローチ

理研の数理創造プログラム(理研iTHEMS)が発足させた新プロジェクト「Useless Prototyping Studio」は、一見役に立たないけれど、人の心をインスパイアするプロトタイプを生むデザインスタジオだ。 理研iTHEMSはこれまでも、国際研究拠点として、科学への「好奇心」を軸に分野横断的な議論・研究を続けてきた。今回の新プロジェクト立ち上げには、一体どのような背景があったのだろうか。

九条ハル

記事を見る

2021.01.14 Service

ソフトバンク、LINE MOBILEをメインブランド化し2980円の新プランを発表

ソフトバンクは今年春から提供予定の新料金プランを発表した。ドコモが発表した月額2,980円の定額サービス「ahamo」に対抗する形となる。新料金体制によって、小〜中容量・低価格帯のワイモバイル、高容量・高価格帯のソフトバンク、そしてオンライン専用ブランドとして料金を抑えた「SoftBank on LINE」の構成になり、それぞれの立場が明確になる。

九条ハル

記事を見る

2021.01.14 Service

KDDIがahamo対抗のオンラインブランド「povo」を発表、月額2480円

KDDIはオンライン専用ブランド「povo」を新たに発表した。ドコモの「ahamo」、ソフトバンクの「Softbank on LINE」に対抗する形となる。データ容量は20GB、料金プランは月額2,480円と他2社より安価だが、通話かけ放題サービス等のオプション適用により実質的には同等の水準となる。

九条ハル

記事を見る

2021.01.13 Product

アスペクト比3:2、重量1.15kgの2-in-1「ThinkPad X1 Titanium Yoga」がお披露目:CES2021

レノボは2-in-1のコンバーチブル系統「Yoga」シリーズの最新モデル「ThinkPad X1 Titanium Yoga」をお披露目した。画面アスペクト比が3:2になり、重量1.15kg、厚さは11ミリでThinkPad史上最薄となる。最新のIntel第11世代Core i7 CPUを積み、オプションとして磁石で本体にくっつくスタイラスペンも用意する。

九条ハル

記事を見る

2020.11.14 Review

iPhone 12 mini の美学に酔いしれる。 優秀かつ可憐なパートナー : 実機レビュー

小型スマートフォンといえば、フラッグシップ機の性能を削り、価格を安くしたものが殆どだった。 「iPhone 12 mini」が大きな期待とともに受け入れられたのは、久しく姿を消していた「"妥協"のない小型スマートフォン」に対する需要の現れか。Phone 12 miniの実機レビュー。

九条ハル

記事を見る

2020.11.06 Review

iPad Air 4(2020) は絶妙な削ぎ落としで価格と性能を両立させた一台 : 実機レビュー

新しいiPad Airは現行のProモデルに似た美しいデザインながら、性能面の絶妙な削ぎ落としでコストカットを実現した。「Air」の文字通り全ラインナップ中で最も軽い機種になり、Proにないポップなカラバリも新たな魅力になっている。最安で62,800円とProモデルより4万円近く安いのは良いが、64GBのストレージは非実用的で、購入するなら2万円弱足して一つ上のモデル(256GB)を選択するのが無難だろう。—— 第4世代iPad Air(2020)の実機レビュー。

九条ハル

記事を見る

2020.10.27 Technology

グーグルの反トラスト法訴訟と”標準”をものにした検索エンジンの裏側

グーグルが検索サービスにおいて他社の参入を阻害しているとして、米司法省は反トラスト法(独占禁止法)違反でこれを提訴した。かつてマイクロソフト(MS)の市場独占に対して行われた大型訴訟以来、実に22年ぶりの出来事だ。テックラッシュが旺盛を極めるなか、世界の情報を掌握するグーグルは厳しい目に晒されている。

九条ハル

記事を見る

2020.10.26 Opinion

5G、LiDAR、MagSafe…iPhone 12シリーズは次世代のiPhoneに向けた”挑戦”の第一歩だ

アップルの「iPhone 12」シリーズが発売された。5G対応、LiDARにOLED強化ディスプレイと新要素が目白押しだが、新たな充電システム「MagSafe」の行方やProラインナップの存在価値など、懸念点も多い。アップルは5G世代における新しいiPhoneのあり方を模索する段階にあり、少なくともiPhone 12ではその答えを出し切れなかったとみえる。

九条ハル

記事を見る

2020.10.06 Review

第8世代iPad (2020)はコスパの良いエントリーモデル : 実機レビュー

見てくれは一緒でも、中身は大きく変わりました。新しいiPadOS 14と強力なA12 Bionicプロセッサが、iPadを単なるエントリーデバイスからまさしく「魔法の板」へと変身させます。34,800円という価格設定に教育改革の気概を感じる一方、新型iPad Airとの棲み分けはやや曖昧で、選ぶ側からすれば難しい選択を迫られるでしょう。—— 第8世代iPad(2020)の実機レビュー。

九条ハル

記事を見る

2020.09.30 Review

iPad mini 5 (2019)には“8タブ”への期待が止まぬ理由が詰まっている:実機レビュー

iPhoneを少し大きくしたようなサイズ感だが、その体験はiPhoneにもiPadにも似ていない。7.9インチという画面サイズがあって初めて成立する、「iPad mini」ならではの魅力がそこにある。—— 第5世代iPad mini(2019)の長期使用レビュー。

九条ハル

記事を見る

2020.09.19 Game

PlayStation 5にXBOX Series X・Sまで…次世代ゲーム機は壮大なオンラインワールドへの招待状だ

近頃になって新たな潮流、定額制で対象ゲームが遊び放題の「PlayStation Now」「Nintendo Switch Online」に加え、新たに「GeForce NOW」や「Xbox Game Pass」など各種サービスが日本でローンチ。いよいよゲームにも「サブスク」の波が到来しようとしている。

九条ハル

記事を見る

2020.09.06 Review

夢のiPhone裸使いは叶ったのか? EVERPROOFのガラスコーティングを試してみた結果

購入から4ヶ月を迎えたiPhone SEです。愛用していたiPhone Xが壊れてしまい、通算3機目のiPhoneとしてめでたくやって来たこの子。今ではすっかり愛着が湧いています。 スマホとケースは合わせて買うのが当たり前と思っていたボクですが、筐体の軽さと美しさを存分に感じられる「裸使い」にはずっと憧れていました。そこで今回は「ケースを使わずに」スマホを保護する斬新な方法にチャレンジしたわけです。

九条ハル

記事を見る

2020.08.31 Review

ライト層に開かれた音楽の世界。「AirPods Pro」をいまさら購入した理由

iPadを除けば新製品にすぐ食いつくことの少ないボクだが、例に漏れず「AirPods Pro」も発売から半年近く経ち、やや話題性も薄れてきた時期での購入となった。結論から言えば「もっと早く手に入れておけば良かった」と後悔しているわけだが、今回はなぜこのタイミングでAirPods Proを購入したのか、その理由に目を向けてみたいと思う。

九条ハル

記事を見る

2020.08.26 Product

iPadOSが為し得ぬ「新たな」プラットフォームへの答え —— Galaxy Tab S7+

Samsungの新しい「Galaxy Tab S7+」は、全身を纏うMystic Bronzeの美しさもさることながら、「この端末でなければならない」と胸を張って言えるアイデンティティーにこそその意義がある。「特筆すべき ...

九条ハル

記事を見る

2020.08.23 Review

“最強”を塗り替えた新生バッテリーを手に入れぬ理由はない —— Omni 20 USB-C+

かねてよりボクが推し続ける至高のモバイルバッテリー、「Omni 20 USB-C」がさらなる進化を遂げて帰ってきた。身の回りのデバイスをType-Cで統一してきたボクにとって、今や彼の存在なしに快適なガジェットライフは成 ...

九条ハル

記事を見る

2020.07.21 Review

XPS 13 2020(9300) はデザイン・性能ともに素晴らしく、Windows PCの第一選択だ : 実機レビュー

デルは従来のデザインを一新した「新しい」XPS 13を用意した。前代の時点で既に高い完成度をみせていたが、2020年モデルでは細かな部分がさらに改良され、欠点を見つけるのが難しい程素晴らしい一品に仕上がっている。 本レビューでは実機に触れながら、XPS 13 9300(2020年モデル)の特徴に触れていこうと思う。

九条ハル

記事を見る

2020.05.26 Review

夢のiPhone裸使いを叶えたくて、EVERPROOFのガラスコーティングを試してみた

ガラケーからスマホへ、そして初代iPhoneから最新のモデルまで…その筐体は代を経るごとに美しく、そして脆くなりました。いつしか背面もガラスで覆われるようになったiPhoneは、今やケースなしでは安心して使え ...

九条ハル

記事を見る

2020.05.25 Review

存在感を主張しない光沢フィルム —— エレコム ファインティアラ 超透明フィルム

ガラスフィルムは分厚いしタッチ感度が悪くなるから嫌だ!—— そんな貴方に朗報です。薄くて主張しない樹脂フィルム、なおかつ透明度91.5%。期待を込めて、エレコムのiPad Pro用高光沢フィルムをレビューしたいと思います。

九条ハル

記事を見る

2020.05.18 Review

iPad Magic Keyboard とボクの一日 —— Apple「Magic Keyboard」の使い方

Magic Keyboardというプロダクトの誕生が意味するのはiPadの「MacBook」化ではありません。指という人間誰もが持っているポインティングデバイスを根幹として発展してきたiPadとiPadOSが目指すのは、あらゆる入力系統が美しく融合した次世代のプラットフォームです。

九条ハル

記事を見る

2020.05.08 Opinion

Surface Go 2 は6万円で手に入る最高のデバイス

マイクロソフト謹製のデバイスであることを踏まえれば、最大の特徴は65,780円というその価格帯であり、6万円で手に入るWindows PCの中では最も高品質なモデルの一つなのが魅力です。

九条ハル

記事を見る

2020.05.07 Opinion

Surface Book 3 − 極めて特殊なハード構造がもたらす利点と欠点

2017年の秋に発表された「Surface Book 2」から二年半、ついにその後継となる「Surface Book 3」がMicrosoftから発表されました。この記事では、前モデルからの変更点を踏まえてSurfaceのラインナップにおける「Surface Book 3」の立ち位置を考えるとともに、その特徴をレビューします。

九条ハル

記事を見る

2020.05.05 Review

カメラを舐めまわす iPhone SE(2020) レビュー : A13が決めるアップル版”Pixel 3a”の実力

グーグル、サムスンを初め多くのメーカーは自社が提供する旗艦モデルの魅力を見事にパッケージした廉価版を用意している。そして今度はようやく、アップルの番だ。幾度の噂の末に実現したiPhone SE。「低価格ながら高性能」をテーマとする初代SEの復活にとどまらず、現在のスマホ市場においてはより深い意味を持つ端末に思われる。

九条ハル

記事を見る

2020.04.29 Game

Razer Blade Stealth 13 late 2019 – IceLake × GeForce GTX でどこまでできる?

Razerが昨年12月から国内で発売を開始したゲーミングノート「Razer Blade Stealth 13」(late 2019)は、13インチのウルトラブックにも関わらず独立GPUとして「GeForce GTX165 ...

九条ハル

記事を見る

2020.04.26 Opinion

XPS 13にデルの変革を学ぶ : 受け継がれる信念と新たな挑戦

コンシューマー向けブランドとして新たな一歩を踏み出してからおよそ10年、今やXPS 13はパフォーマンス、デザイン共に世界トップクラスのウルトラブックとしての地位を確かなものにしました。 その魅力を支えているのは、創業由来デルが貫いてきた信念に基づく正当なデザイン。XPSブランドは、次世代のスタンダードを探る挑戦の証なのです。

九条ハル

記事を見る

2020.04.24 Review

WH-1000XM3と一ヶ月。 機能は十分だが、利便性に隙をみる

「WH-1000XM3」は約35,000円と高額なヘッドホンですが、これに見合った価値を感じるか否かは人によって異なるんじゃないかと思います。音質を重視する人であれば、そのクオリティーに十分満足できるはず。

九条ハル

記事を見る

2020.04.19 Opinion

新しいiPhone SE(第2世代)、その価値を決めるのは「カメラ」だ

アップル(Apple)はiPhoneの廉価グレードとして「iPhoneSE」の第2世代を発表しました。前回の記事では新しい「iPhone SE」のハードやスペックについて予測しましたが、おおむね予想通りの仕上がりになったようです。

九条ハル

記事を見る

2020.04.18 Review

このフィルムは革命だ。紙特有の沈み込みまで完璧に再現したエレコムのペーパーライクフィルム

これまで様々なペーパーライクフィルムを試してきましたが、これはその中でも飛び抜けて再現度が高い。エレコムのiPad Pro用フィルム、Apple Pencilを使ったライティングの多いボクには相性バツグンでした。

九条ハル

記事を見る

2020.04.11 Review

Apple Pencil第2世代のグリップ力を高める「AhaStyle シリコンカバー」

Apple Pencilをオシャレに保護する、AhaStyleのシリコンカバー。カバーをつけた状態でもiPad本体に接着し、充電することができます。ダブルタップジェスチャーにもきちんと反応。見栄えを意識しシンプルかつお洒落なデザインにまとまっています。

九条ハル

記事を見る

2020.04.09 How-to

TouchéとBetterTouchToolでカスタマイズしたタッチバーを2台のMacに同期しよう

Macを複数台運用している方に是非おすすめしたい「同期された仮想TouchBarをどんなMacでも瞬時に呼び出す方法」を紹介。「Touché」というアプリと「BetterTouchTool」を組み合わせれば、トラックパッドジェスチャーだけで簡単に仮想TouchBarを呼び出すことができます。

九条ハル

記事を見る

2020.04.06 Review

iPadで液タブに近い質感を再現しよう。「描きたくなるフィルム」はイラストレーターに打ってつけ

このフィルム最大の特徴は、その”質感”です。タイトルに銘打っている通り、iPad Proでイラストを描きたいならこのフィルム一択と言って良いくらい、描き心地に関しては文句ない仕上がりになっています。

九条ハル

記事を見る

2020.04.05 iPad

ごりゅごcastではるなさんにインタビューしていただきました

ガジェットやライフハックについてごりゅごさんとはるなさんご夫妻が楽しいトークで様々なTipsを聞かせてくださるPodcast「ごりゅごcast」に呼んでいただき、はるなさんにインタビューしていただきました。

九条ハル

記事を見る

2020.04.03 Review

中二心くすぐる「Blackout sticker Pro」でMacBookのキーボードを無刻印化しよう【レビュー】

ハードにおける”MacBookの魅力”って、そのシンプルなデザインにあると思うんです。今回はそんなMacBookをよりシンプルに美しくするアイテムをご紹介します。 キーボードを無刻印化 キーボード ...

九条ハル

記事を見る

2020.04.01 UI・UX

ハードにOSが追いついた? iPad Pro(2020)×iPadOS 13.4 レビュー

2020年3月に発売されたiPad Pro(11インチ、12.9インチ)。トラックパッド対応を目玉に、「従来のPCライクな使い方」と「iPadならではのタブレットスタイル」の融合を図るアップルの意図が鮮明に打ち出されている。

九条ハル

記事を見る

2020.03.29 Review

引き算の美学。熟成レザーが光る究極のMacBookケースを買いました – drip「Leather MacBook Case 12inch」

九条ハル 引き算の美学!!!!(言いたいだけ) 先日購入したMacBook 12インチに見合うケースは無いものか…悩んでいたハルの元に一縷の光が…! というわけで、無駄な装飾を極限まで減らしミニマ ...

九条ハル

記事を見る

2020.03.11 Review

MacBook 12inch mid2017を買った。なぜ今更?憧れの逸品が僕のサブ機に

執筆現在、MacBook Pro 13inch(2018)をメイン機として愛用しているボク。でも以前よりずっと憧れていたのが、ポータブル、ミニマリズムを追求した至高の逸品、「MacBook 12’」でした。 ...

九条ハル

記事を見る

2020.03.06 How-to

Pagesで綺麗な文書・レポートを作る方法【iPad/Mac】

全てのMacユーザー、iPadユーザーに贈るTips。無料ながら、レポートから雑誌、出版物まで実用レベルの書類を制作できる優秀なエディターアプリ「Pages」にもっと親しむためのアイデアを詰め込みました。

九条ハル

記事を見る

2020.03.03 Review

Power Plus 5 5000mAhと1週間。iPhoneのお供に欠かせない存在 – cheero Power Plus 5 Stick 5000mAh review

理想のモバイルバッテリーを探す旅が続いています。MacBookPro、iPad Pro、そしてスマホの3台を常に持ち歩く僕にとって欠かせない相棒となっているのが、「Omni 20 USB-C」というモバイルバッテリー。 ...

九条ハル

記事を見る

2020.02.25 Opinion

SONY Xperia 1 II に「One Sony」の熟成を見る

2月4日、ソニーが「Xperia 1」の後継に当たる次世代フラッグシップスマートフォン「Xperia 1 II」(マークツー)を発表しました。 Xperiaで初めて5Gに対応したほか、6.5インチの4K HDRディスプレイ、リフレッシュレート90Hz相当の残像低減、メモリ8GB、4,000mAhの大容量バッテリー、ワイヤレス充電対応、そしてイヤホンジャックの「復活」と、あらゆる面で進化を遂げた文句なしのハイエンドスマホです。

九条ハル

記事を見る

2020.02.24 How-to

Procreateの基礎 : 描く前に整える環境設定のすべて

Procreateはプロ向けの細かい調整項目が沢山用意されているため、初めての人には複雑に感じられるかもしれませんが、一つ一つの機能をしっかり抑えていけば、確実に使いこなせるようになっていくはずです。 ここでは、Procreateの基礎と銘打って、イラスト制作の前に整える環境設定を学んでいきましょう。

九条ハル

記事を見る

2020.02.20 Product

「Galaxy Z Flip」&「Fold」触ってきた! – ファーストインプレッション

先日の「Galaxy UNPACKED 2020」で発表されたサムスンの縦折りフォルダブルスマホ「Galaxy Z Flip」。今回は短時間ですがその実機に触れる機会があったので第一印象をお伝えしていきます! なお同イベ ...

九条ハル

記事を見る

2020.01.26 Application

電子手帳といえば、シンプルで美しい「Timepage」とカスタマイズ重視な「Planner for iPad」の一騎討ちだと思う

個人的には、シンプルで直感的な操作が楽しいTimepageが好きだけど、本物の手帳のように書き込めて、しかも無限にカスタマイズできるPlanner for iPadも捨てがたい、という印象です。

九条ハル

記事を見る

2020.01.16 Review

Surface Pro X レビュー:ARM版Windows 10への期待と課題

…という訳で購入いたしました、Microsoft「Surface Pro X」16GB、256GBモデル。 昨年10月のMicrosoftイベントで「Surface Pro 7」と並んで発表された、もう一つの ...

九条ハル

記事を見る

2019.12.27 Application

「手書きノートアプリ」の方向性は?「Noteshelf for Mac」の特徴まとめ

Mac Catalystの恩恵を受けてついにリリースされた「Noteshelf 2」のMac版をしばらく使ってみました。「Noteshelfを既に使っている人」からすれば待望のMac版ということでメリットも大きいですが、「PC向けの標準ノートアプリ」としてはまだまだ改善点の多い、そんな仕上がりになっています。

九条ハル

記事を見る

2019.12.19 Review

USB-Cポート×2で最大60W、なのに超小型な夢の充電器があるって知ってた?Anker PowerPort Atom PD 2 レビュー

これ一つ持っていけば、出先で絶対に困らない。そんな理想の充電器がここにある…! Anker(アンカー)が送り出す次世代の充電器「PowerPort Atom PD」シリーズに、Type-Cポートを2つ備えるニュータイプが加わりました。

九条ハル

記事を見る

2019.12.04 How-to

GoodNotes 5 : 紙の書類をiPadカメラでスキャンしてアプリ内に読み込む方法、スキャン書類の検索も

「GoodNotes 5」で書類をスキャンして読み込む方法を解説。スキャン機能単体の有料アプリが山ほどあるなか、「GoodNotes 5」のスキャンはノートアプリの一機能でありながらかなり精度の良い部類に入ると思います。

九条ハル

記事を見る

2019.10.27 Application

iPadの神アプリ「PDF Expert 7」はココがすごい!全てのPDF書類を一箇所に集約しよう

「iPadでおすすめのアプリは何か?」という質問をよくされます。そんな時、必ずおすすめするものの一つが「PDF Expert」というアプリです。なぜなら、このアプリ一つで必要な作業が完結してしまうほど、多機能で、かつカスタマイズ性が高いから。 有料アプリですが、他のどのアプリよりも絶対に入れる価値がある、それだけの魅力があるのです。

九条ハル

記事を見る

2019.10.13 UI・UX

GoodNotes 5 Mac 版を使いこなすアイデア。 BetterTouchToolと組み合わせて最高の使い心地をGETしよう

先日MacOS Catalinaの提供が開始されましたが、それに合わせてiPadアプリ「GoodNotes 5」のMac版がApp Storeでリリースされました!待ちに待ったGoodNotes 5のMac版。iPadで書いたノートやPDFファイルをMacからも参照、編集することができます。

九条ハル

記事を見る

2019.09.29 Application

ダークモード対応、2画面表示も可能に!iPadOS 対応「GoodNotes 5 ver.5.3.1」の新機能まとめ

先日リリースされたばかりの iPadOS ですが、これに合わせて iPad の定番手書きノートアプリ「GoodNotes 5」も大幅アップデート。 Dark Mode(ダークモード)の実装に加え、複数のノートを分割画面で表示できるように。さらに、OCR(光学文字認識)による紙媒体のスキャン機能も追加されました。

九条ハル

記事を見る

2019.09.07 How-to

「MyScript Nebo」で手書き文字をデジタル化 : レポートを効率的に作成する方法

手書き数式のデジタル変換までできるiPadアプリ「MyScript Nebo」&「MyScript Math」を紹介。メモをデジタル化したり、果てはレポートまで iPad 一台で作成できたり…真のデジタルライフも夢ではありません。

九条ハル

記事を見る

2019.03.07 Application

iPad手書きノートアプリの定番「Noteshelf 2」と「GoodNotes 5」の共通点・違いを比較

iPadとApple Pencilを持っているなら、ぜひ活用したい手書きアプリ。iPadの2大ノートアプリ「Noteshelf 2」と「GoodNotes 5」の特徴を比較して紹介します。

九条ハル

記事を見る