VERSA ワイヤレスイヤホン XROUND

Product

我儘な貴方の耳にこそ相応しいフレキシブルなイヤホン —— VERSA【PR】

テクノロジー業界から老舗オーディオブランドまで、音楽市場を牽引するリーダー達はこぞって各々のこだわりを込めた至高のワイヤレスイヤホンを作り上げ、その度に我々の注目を浴びてきた。ところが皮肉なことに、唯一無二を追求して差別 ...

テクノロジー業界から老舗オーディオブランドまで、音楽市場を牽引するリーダー達はこぞって各々のこだわりを込めた至高のワイヤレスイヤホンを作り上げ、その度に我々の注目を浴びてきた。ところが皮肉なことに、唯一無二を追求して差別 ...

テクノロジー業界から老舗オーディオブランドまで、音楽市場を牽引するリーダー達はこぞって各々のこだわりを込めた至高のワイヤレスイヤホンを作り上げ、その度に我々の注目を浴びてきた。ところが皮肉なことに、唯一無二を追求して差別化を図れば図るほど、出来上がったイヤホンは人を選ぶようになる。

大金を費やしてようやく購入したイヤホンが自分の耳に合わなかった —— そんな悲しい経験をした方はきっとボク以外にもいるはずだ。
たかが付け心地と侮るなかれ、長い時間を共にするパートナーであるならば、その分だけ受けるストレスも大きくなる。

九条ハル

音づくりが好みじゃないとか、そもそもイヤホンの形がボクの耳にフィットしないとか…

自分に一番合ったイヤホンをみつけるのは大変なのね。

メロ

VERSA ワイヤレスイヤホン XROUND

XROUND VERSA

この製品は音質重視、あの製品は機能重視…今や個性の見本市と化したワイヤレスイヤホン市場に浸かっている人からすれば、無駄を削ぎ落としただひたすらに優れた音を提供する、そんな原点的思想に基づくこのイヤホンに物足りなさを感じるかもしれない。

だがそれは誰しもが自分だけの理想の音、またそれを取り巻く環境を追求できる自由さを何よりも象徴するのであり、音楽を聴く本質的な喜びを実感させてくれるプロダクトといえよう。

XROUNDは至上の音質を追求して止まないオーディオマニア達が集まって結成された、台湾のオーディオベンチャーだ。過去にはクラファンからハイレゾイヤホン「AERO」や「XPUMP」などの個性的かつ魅力的なプロダクトを世に送り出してきた実績がある。

だがひとたび「VERSA」で音楽を聴けば、これまでの系譜とは決定的に異なるそのキャラクターに驚かされるだろう。VERSAが使命とするのは、いかなる人の耳にも偏りなく上質な音を届ける、そんな普遍的価値の実現なのだ。

小柄な筐体だが、音質にこだわるXROUNDならではの工夫が詰まっている

片側4.5gの軽量かつ小柄なその筐体には、至上の音への様々な挑戦が詰まっている。ダイナミック型の6mm径ドライバーにはチタンコーティングの振動板が採用されており、開けた音場と広帯域でバランスのとれた音作りに貢献する。さらにネオジム磁石を軸とするバランス出力回路によって、ドライバー全体をパワフルに駆動させることが可能となった。

何よりその核たるクアルコムQCC3020チップと独自で設計した3Dチューニング技術の組み合わせは、ワイヤレスイヤホンとは思えない立体的な音源定位とそれに伴う臨場感をVERSAに付与している。

シンプルでクセのない外見とは裏腹に、奏でる音はどのイヤホンよりも個性的だ。しかしながらそれは単なる自己主張の域ではなく、確かに聞き手を頷かせるだけのクオリティーを秘めているように思われる。

九条ハル

早速XROUND様からご提供いただいた実物をみてみるよ!

VERSA ワイヤレスイヤホン XROUND

AirPods Proのケースと比較してみる

ケースはポケットに入れられる小ささで、イヤホン込みでも50gにみたない軽さね。

メロ

VERSA ワイヤレスイヤホン XROUND

Qi規格のワイヤレス充電に対応する

九条ハル

USB-Cケーブルで充電できるのはもちろん、Qi規格のワイヤレス充電に対応してるのも良きかな〜!

…あんたはオクサレ様か。

メロ

VERSA ワイヤレスイヤホン XROUND

VERSA × iPhone SE

九条ハル

まずはiPhoneと接続してApple Musicの音源でチェック!1曲目はキタニタツヤのNew Album『DEMAGOG』から『ハイドアンドシーク』をチョイスしたよ。

Spinfitのイヤーピースで聞くと、AACコーデックでも音の広がりと臨場感を十分味わえるね。

メロ

九条ハル

存在感があって引き締まった重低音とクリアな中音域が印象的かな。全体的にみてフラットだけど、ボーカルが最前面にいるって感じ!

VERSA ワイヤレスイヤホン XROUND

VERSA × XPERIA 1

九条ハル

続いてaptXで聞くのは大好きなずとまよの『Ham』と松任谷由美『リフレインが叫んでる』の2曲。実際聞いてみると、高域のディテールが際立って精細でびっくり!

音の定位も奥行きと立体感があって良いわね。VERSAと女性ボーカルはかなり相性が良さそう。

メロ

九条ハル

逆に低域は存在感こそ十分なんだけど、解像度がちょっと荒いのが気になる…ボクだけ?

それも含めて、3Dチューニング技術の可能性については注目の価値ありって感じがするわ。

メロ

全ては上質な音のため

このイヤホンの魅力はその優れた音質にとどまらない。VERSAの開発担当者はどんな人の耳にもフィットする「最高の装着感」にこだわった。例えばイヤーピースは硬めのシリコンを用いたオリジナルタイプに加え、多種のイヤーピースを提供するSpinfitの特別設計によるコンフォートタイプを用意した。後者は聞き手の耳に合わせて形状や角度を変化させる特殊な弾性構造を採っており、これにより装着時の安定感を限りなく高めることに成功した。

フィッティングを向上させるためにサイズ別のシリコンカバーを取り揃え、さらにはイヤーフックを設けたタイプを別途用意することで、屋内やスポーツ中など状況を問わず優れたリスニング環境を保つ配慮がなされた。

VERSA ワイヤレスイヤホン XROUND

VERSAには形状別・サイズ別の多様なイヤーピースが付属している

しかしあくまでイヤホン本体は限りなくシンプルで、志向性を限定しないフラットなつくりになっているのがまた評価すべき点だ。それはデザインだけでなく音づくりにも現れており、使い手はイヤーチップやシリコンカバーなどのアクセサリを介して物理的に音をカスタマイズすることができる。

装着時の高い安定感と抜群の密閉性はまた、優れた音質の実現にも大きく貢献している。VERSAは流行りのノイズキャンセリングや外音取り込み機能をもたないが、それも必要ないと思えるだけの聴き心地と臨場感が確保されている印象だった。VERSA×aptXで聞く純粋な音の世界に一度引き込まれてしまえば、その本能的な魅力に抗うのは難しいだろう。

九条ハル

“クラス最高の音質”は伊達じゃないね…。ボクの愛用イヤホン達の一つになりそうだ!

どんだけ集めたら満足するのよ…。

メロ

コメント・質問をどうぞ