フランス・パリのApple Storeは内装が超オシャレ!実際に訪問してきました

きさみん

皆さんの応援が励みになります!
Twitter( @ac_kissanadu)フォローよろしくお願いします!

どうも、Apple Cardの物理版が格好良すぎてめちゃくちゃ欲しいきさみんです。この1週間フランスはパリに小旅行をしていたのですが、空いた時間を使って、密かに行きたいと思っていた現地のアップルストアを訪問してきました

パリ市内のApple Storeは全部で3店舗ありますが、今回訪れたのはそのうちの2つ、シャンゼリゼ通り店(Paris Champs-Élysées)とオペラ店(Paris Opéra)です。

どちらも日本のApple Storeとは大きく異なる内装で、異国感をたっぷり味わうことができました!

きさみん

アップルストアでパリを感じるって…(呆れ)

それでは早速見ていきましょう!

美しい中庭が印象的な、シャンゼリゼ大通りのApple Store

パリの象徴とも言える凱旋門を起点に、様々なお店が連なるシャンゼリゼ大通り。その一角に、昨年11月にオープンしたばかりのApple Storeシャンゼリゼ通り店があります。

100年以上前からパリの街にそびえ続ける歴史的な建物がお出迎え。Appleの旗が目印になり、迷うことはありません。

中に入ってみると、外観とうって変わりモダンな空間が広がっていてびっくり。

開放的な中庭は天窓のおかげでとても明るく、まるで外にいるかのようです。

天井も凝った作りになっていて芸術的!古い建物を活かした美しい内装に感嘆がこぼれます。

僕が訪れたときはちょうどAppleのスペシャルイベントの真っ最中で、広間には大勢の客が集まってライブビューイングしていました。

きさみん

パリでAppleのイベントを見れる日が来るなんて!

美しい天窓。

中庭には緑が植えられています。陽の光を浴びて気持ち良さそう。

iPhoneコーナー。内装はフローリングに白壁とシンプルな感じですが、それがまたお洒落なんですよね〜。

映画のワンシーンに出てきそうな廊下。

2階にはiPhoneやiPadのアクセサリー類が揃えられています。

階段は当時の建築を残しているのか、細かい模様が彫られた手すりはとても芸術的。

きさみん

どこをとってもお洒落なアップルストア。また訪れてみたいな〜!

白基調の内装が美しい、オペラ座裏のアップルストア

オペラ座の怪人の舞台であり、パリの観光名所として知られる「オペラ座」。

このオペラ座の裏手にひっそりと店を構えるのが、Apple Storeオペラ店です。

白塗りの柱と開放的な空間が目を惹く店内。製品の見せ方は日本とそんなに変わりません。

地下一階はアクセサリ売場。タイル柄の白壁に緑のラインはパリの地下鉄を想起させます。

HomePodもあったよ。

パリにお越しの際はぜひ立ち寄ってみて!

今回は番外編という感じで、パリのApple Storeを紹介してみました。どちらも日本のApple Storeとは大きく異なる風貌で、とても美しかったです!

何も買わなかったんですけど、店内を見て歩くだけでも楽しかったので、いつかまた訪れたいと思っています!

きさみん

パリに来ることがあれば是非Apple Storeに立ち寄ってみてね!

…お前はアップル店員か。

撮影に使用した機材

キヤノン EOS Kiss M ダブルズームキット ブラック

created by Rinker

キヤノン CANON スピードライト 430EX III-RT[SP430EX3RT]

created by Rinker

コメントを残す