グーグルがくれた Nest Mini が初期不良かも知れない…

きさみん

皆さんの応援が励みになります!
Twitter( @ac_kissanadu)フォローよろしくお願いします!

タダでもらったはいいものの…

どうも、きさみんです。グーグルが今年最後の大判振る舞い。なんと「Youtube Premium」をはじめとするグーグルの有料サービス会員にもれなくスマートスピーカー(Google Nest Mini)をプレゼントしてくれるというのです。

早速、僕のもとにも届きましたよ、「Google Nest Mini」。Echo SpotにEcho Dot(ブログでは未レビュー)と、スマートスピーカーはアマゾン一式で揃えているきさみん。実は今回が初のGoogle製スマートスピーカーだったりします。

全く音を拾ってくれない、ポンコツNest Mini。

ところが、セットアップを済ませてからある異変に気付きます。いくら「OK Google」と呼びかけても全く認識してくれないのです。

確率的には、「OK Google」と10回言ったら3回認識されるくらい。…いや、さすがにこれはおかしいでしょ。

普段Amazon Echo Spotを使っていて、「アレクサ」の呼びかけを無視されたことはほとんどありません。Google Nest Miniに限って、こんなにも認識精度が低いなんてあり得ません。

いろいろ設定をいじったり、再起動してみてもダメ。…これはもしかして初期不良?

交換してもらうかあ…

きさみん

初期不良品に当たったのは久しぶりだよ!!!怒

Charcoalでしたっけ、このシックな黒と小柄な筐体、気に入っていたんですが…

ちゃんとしたものに交換してもらったら、Echo Dotとの比較なんかもできたらなあ、と思っています。

とりあえず軽く使ってみた印象としては、Google Homeアプリがまだまだ発展途上って感じ。Amazon Alexaアプリと比べて、カスタマイズ性、特に「定型アクション機能」(Google Homeでは「ルーティン機能」)の充実さにおいて劣っているというのが率直な感想です。

きさみん愛用のAmazon Echo Spot(とJBL Charge 3)。

Amazon Alexaアプリで気にっているのが、定型アクション機能で各アクションの間に「インターバル」を設定することができる点です。これを使うと、スマホ上のアプリだけで複雑なマクロ(連続アクション)を設定することができて便利なんです。

きさみん

マクロがなんなのかについては、こちらの記事をみてね!

こう言った細かい機能がGoogle Homeアプリには無い印象です。あとUIがわかりにくい。

搭載するAI(Googleアシスタント)に関しては、やはりAlexaより優秀で、しかも物腰柔らかですね(笑)。質素な受け答えをするAlexaと違って、逐一丁寧に応対してくれる、この紳士感。

ただ貰ったNest Miniが初期不良品なせいで、滅多に返事してくれません。ドケチ!

Google Nest Mini チャコール
created by Rinker

関連:Amazon AlexaのApple Music対応。どんなフレーズにも反応してくれるのか?

基本的な指令な問題なく答えてくれるけど、プレイリストの再生や長いタイトル名など、指令が複雑になるとどうなるのか?

Amazon AlexaとApple Musicの相性をチェックしてみました。

Amazon Alexaが日本でもApple Musicの再生に対応。方法を解説&どこまで反応するのか調べてみた

コメントを残す