【iPhone裸族への挑戦状】薄くて軽い、なのに強度ばっちし。PITAKAのiPhone X/XS/XRケース「Magcase」のおすすめポイント

きさみん

皆さんの応援が励みになります!
Twitter( @ac_kissanadu)フォローよろしくお願いします!

どうも、きさみんです。

iPhoneユーザーの皆さん!今どんなケースを使っていますか?
僕はiPhone 6から様々なケースを付けては外してを繰り返してきましたが、今はある一つのケースが気に入ってそれを使い続けています。

それはPITAKAの「Magcase」というケース。昨年iPhone Xを購入してからずっと好んで使っています。

今回はそんなPITAKAのiPhoneケースの魅力を皆さんにお伝えできればと思い、記事にしました。是非ご覧あれ。

衝撃の薄さ|裸使い同然の使い勝手

本体がおよそ0.65mmと超薄で、iPhoneと合体しても本当にケースを付けているとは思えない薄さです。

僕はiPhoneのスリムな筐体がケースによってゴツくなるのが嫌で、しばらく裸で使っていた時期があるのですが、PITAKAのケースは自身が主張しすぎないので、裸使いと遜色ない使い心地をもたらしてくれます。

ボタン類やLightningケーブル・スピーカーの周りは大きく開いたデザインになっています。個人的にはボタンがケースに塞がれていない方が使いやすくて好みです。

カメラ周りは少しでっぱっていて、本体を傷つけないようになっています。

14gの軽さと耐衝撃性能を兼ね備える

PITAKAのケースは筐体に軽量かつ十分な強度を特徴とするアラミド繊維が使われていて、「14g」という驚異的な薄さながら耐衝撃性能も持ち合わせています。

意図的に傷つけるような行為をすれば話は別ですが、普段使いでケースやiPhone本体が傷つくことはそうそうないと思われます。

僕はうっかりiPhoneを落としてしまうことが多いのですが、これまでケースに傷がついたり、iPhoneに何か支障が生じたことは一度もありません

きさみん

いわゆるハードケース。力を加えてもぐにゃぐにゃ曲がったりしないよ。

100%アラミド繊維の筐体はすべすべしていてとても触り心地がよく、ハードケースに分類される硬さを有しているので薄さの割にiPhoneをしっかり守ってくれる安心感があります。」


背面には「Compatible with PITAKA Magnetic Mount」の文字

この薄い筐体の中に、2つのメタルプレートが仕込まれているのは驚くばかりです。
このメタルプレートのおかげで、PITAKAの車載ホルダー(別売)にiPhoneを直接くっつけることができるんです。

実際の取り付けイメージはこちら
PITAKA Magcase専用 車載ホルダー スマホスタンド ワイヤレス充電対応 360°回転 エアコン 吹き出し口取り付け Magmount Qi CM001Q
created by Rinker

メタルプレートの位置は工夫されていて、おサイフケータイやQiワイヤレス充電の利用に支障をきたすことはありません。

iPhoneの美しさを邪魔しない、親和性の高いデザイン


スペースグレイと相性抜群

PITAKAのケースはその薄さと澄ましたデザインのおかげで、iPhoneと違和感なく調和してくれます。これが僕にとって一番の魅力でした。


黒・グレー(平柄)

赤・オレンジ(M織)

黒・ローズゴールド(ツイル柄)

黒・グレー(ツイル柄)

また、カラーバリエーションも豊富で、「平柄」「ツイル柄」「M織」の3パターンから選ぶことができます(僕は黒・グレーの平柄を購入しました)。

iPhoneの筐体を魅せながらも、本体をしっかり保護する…。

きさみん

iPhoneの美しさは損ないたくない、でも裸で使って落としたりでもしたらどうしよう…

こう思っていた僕にとって、Magcaseはまさに理想のケースだったのです

きさみん

見える部分にロゴがついてないのも好印象。モノによってはダサいからね〜。

こんなエピソードがあります。

かつてスティーブ・ジョブズへのインタビューの際、記者の一人がケースを付けたiPodを取り出しました。
そんな記者に対しジョブズはこう言います。

「僕は、擦り傷のついたステンレスを美しいと思うけどね。僕たちだって似たようなもんだろう?僕は来年には五十歳だ。傷だらけの iPod と同じだよ」

(出典:スティーブン・レヴィ『iPod は何を変えたのか』(p.142)

ご存知の方も多いのではないでしょうか。
僕はこの考え方に今も賛成です。iPhoneについた傷も一種の「個性」であって、愛すべきもの。それにiPhoneのステンレスな質感と外観をわざわざケースで包み隠すのはもったいない!

でも実際は、傷が付いたデバイスは保証対象外になったり、売値が下がったりと不都合が多いのが現実です。

長い間iPhoneを裸で使ってきた僕がケースを求めだした経緯には、そんな葛藤があります。

クリアケースも試しましたが、縞模様ができたり、側端が欠けやすかったりして僕の使い方には合いませんでした。

それで結局、薄さと耐久性、iPhoneを生かすデザインを兼ね備えるPITAKAのMagcaseに落ち着いた訳です。

ということで、話が脱線してきたのでまとめると、今スマホにケースを付けている人も、裸で使っている人も、今一度自分の用途・理想に合わせてケースを再考してみてはいかがでしょうか

PITAKAのiPhoneケース「Magcase」はあなたにとって最良な選択肢の一つとなるはずです。

iPhone XS用
ガラスパネルプレゼント♪PITAKA iPhone XS 専用 ケース Magcase iPhoneXS 軍用防弾チョッキ素材 アラミド繊維 メタルプレート内蔵 超頑丈 衝撃吸収 高耐久性 ワイヤレス充電対応 KI8001XS
created by Rinker
iPhone XS Max用
iPhone XR用
iPhone X用

iPhoneをもっと使いこなすために

Kissanadu(キサナドゥ)では、iPhone含むApple製品を使いこなすために役立つ情報を発信していきます。こちらの記事も是非ご覧ください。

iPhoneの便利機能「3D Touch」定番から意外な使い方まで紹介 【随時更新中】Macを買ったらぜひ揃えるべき!おすすめMacBook/MacBook Air・Proアクセサリ・周辺機器を紹介。あなたのMacをもっと便利に! 【随時更新】iPad手書きノートアプリの定番「Noteshelf 2」と「GoodNotes 5」の共通点・違いを徹底比較!



コメントを残す